園芸と日常いろいろチャンネル

The Horticultural Channel

2014年8月20日
by admin
0 comments

作文ってむずかしいですね

こどもの夏休みも折り返し地点になりました。

お盆の帰省前に宿題を終われてしまおうと、夏休みが始まってから計画的に進めていたのに、ここにきて行き詰っています。

それは「作文」。こどもの学校では作文か読書感想文のどちらかが必須なのですが、読書感想文を書かせてみたら、

「○○を読みました。△△なところがおもしろかったです」で終わってしまって、話になりません。

ならば作文で、と思ったのですが、毎日ぼーっと生活しているせいか、

「その時どう思ったの?」

「なんとも思わなかった」

の繰り返し…。

とうとう「書けないもん!」と泣きだす始末です。

作文の題材は初めて行ったキッズキャンプ。

書くことはたくさんあるはずなのに、と思うのは親の勝手な言い分ですね。

キャンプはただただ楽しくて、作文を書くために行ったのではない、と子供に言われて納得。

でも宿題はやらなくてはいけないので、宥めすかしながら、日を追ってやったことを書かせ、その時の気持ちを書かせ、

どうにかこうにか作文らしいものはできました。

思い返すと、私が子供の頃は作文なんてなかった気がします。

読書感想文は4年生くらいから書いた記憶があるのですが。

日々の宿題にも作文はでているし、自分の気持ちを相手にしっかりと伝える、ということに重きをおきているのかなぁなんて思ってみています。

コミュニケーション力がなければ生きていくのが難しい現代なのでしょうね。

2014年8月15日
by admin
0 comments

老人と車と買い物等

我が家では、後年小さい車に変えました。

子供たちも独立して、そう多くが乗ることも少なくなりました。

ゴルフとスーパーへの買い物くらいです。

もう新しい道は走りません。知った道だけです。

小さい車は税金も安く、なによりも駐車が楽なのがいいですね。

スーパーで駐車も一発で入ります。

我が家の駐車場にも楽に入ります。

横をすったりすることもなくなりました。

この車で箱根の温泉へもよく行きました。

婆さんとカミさんとです。

箱根も安い宿が出てきました。

東名なんかも、左端をとことことマイペースで走っていきました。

もう抜かされても頭にきません。

その後70歳を過ぎた頃です。

眼科医に行ったところ、緑内障と白内障だとか。

どうも近頃信号が見えにくくなってきたと感じていたところです。

特に夜の雨は苦手でした。

緑内障は視野が狭くなるのですね。

1回朝のゴルフに行くとき、脱輪してしまいました。

段差があったのがわからなかったのです。

もうそろそろ、運転も限界かと思いました。

免許証の更新のときに、視力が出なく、また視野も狭くなって、更新ができなくなりました。

これで免許の返上です。

年寄りの交通事故も多くなってきています。

まあ大きな事故もなく卒業できたことに、感謝しています。

その後は温泉に行くことも少なくなりました。

それとゴルフに行くこともたまになりました。

普段はバスになりました。幸い老人パスがもらえる歳になってきたのです。

スーパーへはカミさんが一人で行くようになりました。

重いものはスーパーで運んでくれるのです。

65歳以上で三千円以上買うと家まで運んでくれるサービスを始めてくれるようになったのです。

非常に助かっています。

カミさんは生ものだけ運んできます。

また生協でも、おうちコープというサービスが始まりました。

その週に買い物を申し込んでおくと、次の週に運んでくれるのです。

車がなくなった家では重宝していることでしょう。

私の街でも皆歳をとってきました。車を手放すお宅もちらほら出てきました。

このような宅配サービスも時代の流れでしょう。

【広告】
中古車の買取はディーラーで行っているでしょうか?一括査定サイトではあなたの愛車を高額査定額で売却できる可能性がございます。一般的な相場より15万円以上も高くなることもあります。
車一括査定

2014年8月8日
by admin
0 comments

個性的なキャラの人を発見したらプロファイルして遊ぶ

 私は街やネット上で個性的な人、独特な気を放つ人を見かけたら、じっくりプロファイルして遊んでいます。

 そういう独特の個性を持っている人って、実はプロファイルしやすいのです。

 例えば街ですれ違っただけで、その人の顔、髪形、ファッション、歩き方、所作でだいたいどういう物を好む人なのか?普段の生活の中でどういった事に時間を費やしているのか、性格、思想等を分析していく事が可能です。

 ネット上で匿名で掲示板等に書き込んでいる人でも、その人が書いた物を数回読めばどんな思想か、いつもどんな生活パターンを送っているのか?といった事からその人の弱点やコンプレックスまで当てていけるのです。

 これは通常は見過ごしてしまいがちなとても小さな事でもしっかりチェックしていく力があれば、誰でも実は身に付ける事が可能なのです。

 そしてある程度のプロファイルが済んだら、その後にその人がどういった行動に出るかといった事を予測していきます。

 いつも平凡で退屈な生活を送っている私ですが、自分のプロファイルや分析が正解した時程楽しい事はありません。

 こういったプロファイルや分析のアルバイトがあるといいのですが、日本ってそういった分野ではまだまだ遅れているなと思いました。

CG147_L

2014年8月3日
by admin
0 comments

観葉植物の水加減が解らん!

我が家の観葉植物「ワーネッキー」。別名「幸福の木」とも言いますが、大きく育ったので株分けをしました。鉢から掘り出してみると、鉢いっぱいに根が回って、とっても窮屈そう。

別々の鉢に植え替えて、さらに大きく育つのを期待していました。ところが植え替えをして以来、どんどんとやつれて行って、何とも可哀相なみすぼらしい姿になってしまいました。
処分すべきかとも考えたのですが、友人からの頂き物だし、何とか延命すべく、再度植え替えをしてみました。
土を掘ってみたところ、根が全く育っていません。むしろ退化していました。これじゃ栄養も水分も吸い取れないよな~ってくらい、チョロチョロの小さい根っこです。

思い返せば、観葉植物はあまり水をあげなくても良いって思いこんでいたから、それほど水もあげていませんでした。水を上げ過ぎても根腐れするといいますし。以前、モンステラを根腐れでダメにしたことがありますので。
観葉植物は水加減が難しいなって思います。水をあげなくても良い「さぼてん」が私には向いているのかな。

2014年7月25日
by admin
0 comments

今のところは、野菜だけでいいかな。

最近、主治医が野菜を取るようにと言われて、渋々、取っているのですが、そんなに多くは、食べられないので、青汁を活用しています。

私が飲んでいるのは、粉末タイプなので、水や牛乳等に混ぜて飲めるので、結構重宝しています。

こんな粉に色んな野菜が入ってるなんて、不思議ですね。

野菜の栄養分もそのままなんでしょうしね。

そこで、ふと思ったのが、野菜だけでなく、他の食材も粉末にならないのかな。

例えば、お肉とか。

お肉を青汁のように粉末にして、水に溶かして飲むんです。

また、果物や魚もあれば。。。

ご飯の時には、各自、好きな粉末を水に溶かして、飲むだけで終わりと言う日が来ることとなると、ご飯の時間に家族が楽しく会話しながらということはなくなるでしょうし、料理することもなくなるので、台所もなくなるかも。

そして、料理研究家の方々も必要なくなり。。。

色んな物がなくなっていきそうですね。

ご飯は、やっぱり、楽しく食べたいですし、味わうことも大事だと思いますので、今のところは、野菜だけでいいかな。

2014年7月11日
by admin
1 Comment

子供に手作りおもちゃ

私は趣味の手芸でフェルトの小物を作っていて時々子供たちのおままごと手作りおもちゃも作っています。ちょっと前までは保育園に通う子供が遊んでいる“ポポちゃん人形”のお弁当を作っていました。カワイイサイズのおにぎり、タマゴ焼き、ハンバーグ、野菜、エビフライとそれを入れるお弁当箱も作って今は子供が喜んでぽぽちゃんと一緒に遊んでます(笑)。

お弁当箱が終わったら今度は夏に向けてフェルトでいろんな具を作り自分でトッピングが楽しめるパフェを作る予定です。カップは作れないので100円ショップで売っているプラスチックのグラスを買ってきてそれに入るサイズのフルーツや生クリーム、アイクスクリームなどを作って子供たちがトッピングで遊べるように作る予定です。見本になる本も図書館から借りてきて少しづつ作り始めてます。

子供たちも本を見てるのでパフェで遊ぶのが楽しみなようで作って欲しいフルーツなんかをリクエストしてきます。毎日少しづつしか作れないけど子供たちが楽しみにしてくれているので頑張って作りたいと思います。

【広告】
大阪島本町にある難波税理士事務所では、高槻・島本町・水無瀬などの地元のお客様に真心をこめて対応いたします。お気軽にご相談ください。私たちがお答えいたします。
高槻 税理士